11月18日、今日は西の方に行ってみます。

晴れていれば嵐山散策の予定でしたが、雨なので数を減らしてのんびり回りました。



源光庵 | 5分咲き

IMGP2832

私は宇宙を、
友人は人生を、
考えていたのでした。
落ち着く景色ですが、顔を上げると血天井に胸がざわつきます。
ほとんどの観光客が窓の撮影に必死で、そもそも血天井に気づいていない人も多く、
紅葉の気分に水を差しかねないので、見たくない人はチラ見でいいでしょう。
 
IMGP2822
正円は偏りがない自然な形で「悟り」を意味しているそうです。
逆光モードにすると、窓からの光以外の余計な光を遮断してくれる(暗くなる)ので、いい感じに撮れますよ。

アクセスですが、バスの場合は始発の北大路が混んでいなくて良かったです。



北野天満宮 | 3分咲き

IMGP2896

歴史と、美しい風景の経験から、人は多くを学びます。
ああ、私の秋は忙しくなるぞ。

2015年の「そうだ 京都、行こう。」のポスターに選ばれたので、ここは行っておきたかったのですが。。
 
IMGP2923
見事に緑ですね!w
雨を受けて緑が生き生きしているので、これはこれでアリかと。



嵐山よしむら

IMGP2967
嵐山の食事処では一番有名ではないでしょうか。
雰囲気も落ち着いていて、大人な感じです。

IMGP2956

正面には嵐山が見えます。店の前から1枚。



大覚寺 | 7分咲き

IMGP3024

美しい景色は人がつくり上げるものです。
この当たり前のことに
1000年たった今、
ドキリとするのはどうしてだろう。
時代劇「暴れん坊将軍」「銭形平次」、映画「陰陽師」「大奥」などのロケ地でも有名。
僕が行った2日前にも「必殺仕事人」の記者会見でHey!Say!JUMP知念侑李さんが挨拶に来たようです。

時折お経が聞こえてきたり、今回の京都旅行の中でもっとも厳かで風格を感じました。
ロケ地に選ばれるのもなんとなく分かったような気がします。
 
IMGP3009

大覚寺のHPを見るとWordPressでペライチのレスポンシブサイトと、わりと今どき(笑)で、
そのサイトによると嵯峨嵐山駅から徒歩17分ということなので歩いてみましたが、中心地から外れているので日没後はかなり暗かったです。連れがいたら間違いなくバスでいくところでしょう。そもそも夜に徒歩で来ている人なんていなかったw



ピースホステル三条

IMG_1805
ベッドの軋む音がしない。他人のいびきが微かにしか聞こえない。
シャワールーム広い。お洒落かつ立地も最高。
世界一周中も含めて、快適さでは一番でした。
ピースホステル京都にも泊まりましたが、こちらの方が好きです。
ちなみにピースホステル京都はプラントハンター西畠清順氏の木が植えられています。
東京デザインウィークでよく見かける人ですね。