ディズニーランド・パリにやって参りました。パークは2つ存在するのですが、1日で両方行くこともできます。ハイシーズンでなければ、アトラクションは10個以上乗れます。僕は13個乗りました。平日は、ファストパス(FP)は要らないです。そもそもFP使えるはずのアトラクションが、半分くらいはFPを発券していませんでした(笑)

それからディズニーランド・パリは絶叫系が多いので、男子も楽しめると思います!
ということで、男子目線のおすすめアトラクションTOP7を発表します!

No.7 イッツアスモールワールド
ピースフルな空間は万国共通で良いです。日本がどう表現されているかチェック!

No.6 カリブの海賊
BGMがとにかく良い。パーク内で一番雰囲気があります。

No.5 タワーオブテラー
シリキウトゥンドゥの話はないです。落ちる時に荷物が浮くので注意。

No.4 ビッグサンダーマウンテン
見た目は日本と同じですが、日本より怖いです。ズボンのポケットの中身がこぼれないよう注意!

No.3 ロックンロールコースター
エアロスミスの音楽と照明が格好良い。最高速度91km/hはハンパない!

No.2 クラッシュコースター
後ろ向きで乗るのがおすすめ。

No.1 スペースマウンテン:ミッション2
ガンガン揺られます。ロックンロールコースターと同じ最高速度で、一回転もあり!

追記
インディジョーンズは、日本のレイジングスピリッツと同じです。スターツアーズは、日本と同じなので行かないでください。時間の無駄です(笑)Cine Magic や映画アトラクションは早目に終了してしまい行けませんでした。次回は真っ先に行きたいです。


夜のショーは閉園時間と同時に始まります。つまり閉園時間はアトラクションの終わりの時間で、実際にはその後1時間ほどパークは開いているということです。今年から東京のディズニーランドでも行なわれている「Once Upon a Time」と同じ技術であるプロジェクションマッピングを使っています。

場所取りは、目の前に人が来ない場所を確保することがポイントです。ショーが始まると自分の子どもを肩車する親もいるので、城からちょっと離れても目の前に人がいない方が見やすいです。

何かと悪い評判もあるディズニーランド・パリですが、僕は大満足でした!