今日はいよいよタージ・マハルのあるアグラを訪れます。
ニューデリーから車で約5時間。日帰り可能な距離です。
 

タージ・マハル

ムガル帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーンが、36歳で亡くなった最愛の王妃ムムターズ・マハルのために建てた白大理石造りのお墓です。


まず入口から豪華です。


さっそく見えてきました。入口の影も含めて1枚。

青空に白い大理石がよく映えます。世界で最も美しい霊廟です。


霊廟を出ると目の前にヤムナー河が。その対岸に、シャー・ジャハーン自らのお墓であるブラック・タージ・マハルの建設予定地が見えます。もしも完成していたら、橋ができて2つのお墓がつながっていたのかと想いを馳せます。歴史に"もしも"は厳禁ですが、僕はそういった想像や妄想が、旅や人生を楽しくしてくれると思います。

<海外旅行Myルール>
歴史のあるものを見たら、妄想力をフルに使う。


タージ・マハルから車で数分のところにアグラ城があります。
デリーからアグラへの遷都に伴い、アクバルが建設した居城です。


外から力強い赤い城塞を眺めます。
ちなみに、アグラ城はこの入口の景色で 見所の7割は終わっていると言えます(笑)


あとは中に入って、遠くからタージ・マハルを眺めます。右奥に見えますね。
ここで、手のひらにタージ・マハルを乗せた写真を撮ることをおすすめします。