ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターが公開して約3週間経ちましたが、ついに行ってきました!書籍も映画も全て見ているハリポタファンとしては、心待ちにしていた日です。

↑バタービール、夏は甘さ控えめフローズンがおすすめ!

ハニーデュークスの「百味ビーンズ」が売り切れで買えなかったのが唯一の心残りですが、ハリポタエリアの満足度は総じて高いです!特に、ホグワーツ城とフォービドゥン・ジャーニー。ここは本当にワクワクしました。

それぞれ映像を貼ったのでご覧下さい。


ホグズミード村


オリバンダーの店


フロッグ・クワイア


■ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
 

↑アトラクションの待機列はホグワーツ城内部

「世界最高のアトラクション」という名に恥じない素晴らしいアトラクションでした。ざっくり言うと4K映像技術を使用したライドアトラクションなのですが、イメージとしてはスパイダーマン・ザ・ライドを、3Dメガネなしで、よりリアルに激しくした感じでしょうか。

360度(?)回転できそうなライドなので、ほんとうに目の前にディメンターやドラゴン、暴れ柳が突然飛び込んできて、次から次へと場面が転換していきます。3Dメガネを掛けずに、これだけスクリーンの中に入り込んだような体験ができるとは驚きです。一般の待ち時間が200分になっていた時もありましたが、ホグワーツ城の見学込みなら、それだけ並ぶのもアリでしょう。