ハリポタ目当てで、人生初のUSJに行ってきました!
以下1日の流れです。

ーーー
ハリーポッターエリア整理券(12:00~)ゲット
バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
メルズドライブインでブランチ
バックドラフト
ジュラシック・パーク・ザ・ライド e
ジョーズ e
ーハリポタエリア入場①ー
バタービール購入
オリバンダーの店
フロッグ・クワイア
ウォーターワールド
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド e
アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド e
スペース・ファンタジー・ザ・ライド sr
ユニバーサルモンスターズ 
ーハリポタエリア入場②ー
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー e
ハニーデュークス
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜 sr
シュレック 4-D アドベンチャー
マジカル・スターライト・パレードちら見

( e=Eパス sr=シングルライダー )
ーーー

15のアトラクションとショーをクリアできました!Express5(お金で時間を買うえげつないチケット)を購入したため、夏休みの混雑時でしたがこれだけ楽しむことができたと思います。何と言ってもハリポタ目的で来たので、ハリポタエリアの入場券は一般とEパスの2枚分を用意しました。待ち時間は一番長い「バックドロップ」で50分でした。

ハリポタエリアは次回にまとめるとして「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の感想を書いておきます。まあひと言で言うと「絶対乗るべき!」ということなのですが、前向きと後ろ向きを両方、しかも昼と夜の両方で乗れれば最高です。特に夜の「バックドロップ」はおすすめです。前が見えないため、夜空に放り出された感じで気持ち良いです。さらに前後左右ぐるんぐるん振り回されるので、万華鏡の中にいるようで、怖いようなうっとりするような不思議な感覚になります。
 
 
↑夜の「バックドロップ」

その「バックドロップ」に乗るには整理券をもらうのが確実ですが、混雑日は昼前後になくなってしまいます。その後はシングルライダーのみを受け付けるという形になるのですが、グループで遊びにいっていても、このアトラクションに関してはシングルライダーもおすすめです。なぜなら、乗っている間に隣りの人と話している余裕はないし、ライドが包み込むような形をしているので一人で乗っている感覚が強いからです。さらに、僕がこのアトラクションに並んだ時、シングルライダーで110分待ちという表示だったにも関わらず、50分で乗れてしまいました(笑)なんだかなんだ乗れてしまうので、ぜひ乗ってください!

↓これを読んでから行きましょう!